石の店いながきと稲垣石材店の店舗写真

2009 / 07 / 08

真壁小目石 【産地:茨城県】

20090708-makabekomeisi.jpg

グレー色からやや青みを帯びた色目で、万人に好まれる石です。
採掘されて500年の歴史が物語るように、首都圏を中心に日本で最もたくさんお墓として建てられた石と呼ばれています。(公式な統計ではありませんが)

Category: 茨城県産

2009 / 07 / 08

紀山石 【産地:福島県】

20090708-kizannseki.jpg

石目は細目で色調は青みを帯びている。
東日本で安定した人気があるが、最近では東海、関西地方でも好まれる。
類似の安価な中国福建省産のG614と比較すると、吸水性、硬度ともに比較にならないほど勝る。
鉱物劣化の進んでいない新鮮な石質と言えよう。

Category: 福島県産

2009 / 07 / 08

十万石青みかげ 【産地:福島県】

20090708-juumanngokuaomikage.jpg

色目は青みがかなり強く細目の石目とあいまって、日本の石にはめずらしい外見です。
産出量は豊富ではないので、個性的な石を好まれる方には人気があります。

Category: 福島県産

2009 / 07 / 08

花沢石 【産地:愛知県豊田市】

20090708-hanazawaisi.jpg

色目は白系、石目は細かくムラがない。
極端に硬度は高くないが、粘り強い石質は愛知県産の石に多くみられる特徴である。
徳川家家祖の松平家発祥の地の周辺から採掘される。
松平家・徳川将軍家の菩提寺 大樹寺の歴代住職の僧塔(お墓)はこの石で作られている。

Category: 愛知県産

2009 / 07 / 08

稲田みかげ 【産地:茨城県】

20090708-inadamikage.jpg

白目の均一な石目と安定した石質が用途を限定しない。
日本を代表する石。近年、お墓では外柵に多く使用される。
長尺材が採掘できるので、建造物では最高裁判所、国技館、明治神宮などに使われている。

Category: 茨城県産

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 || Next»

ナビゲーション

カテゴリー

検索